アクセス 国際感染症センター

論文・学会発表・メディア情報

論 文

学会発表

医療機関等における感染症集団発生時の緊急対応方法:IRS 得られた知見
第92回 日本感染症学会学術講演会(2018年5月)

重要なお知らせ

2019年7月現在、コンゴ民主共和国でエボラ出血熱がアウトブレイクしています。国際感染症センターはエボラ出血熱 2019(コンゴ民主共和国)に関するファクトシートを作成しました。

ダウンロードはこちら

これまでの実績

2018年2月
タイ帰国後の重症肺炎、マラリア、メリオイドーシス疑い
2018年2月
PPE着脱の指導
2018年2月
コンゴ民帰国後の発熱、マラリア検査希望
ページのトップへ戻る